radioc@?

レディオキャットハテナ

読書

【読書メモ】熊とワルツを

熊とワルツを - リスクを愉しむプロジェクト管理作者: トム・デマルコ,ティモシー・リスター,伊豆原弓出版社/メーカー: 日経BP社発売日: 2003/12/23メディア: 単行本購入: 7人 クリック: 110回この商品を含むブログ (149件) を見る ソフトウェア工学界の巨匠…

【読書メモ】ライト、ついてますか

ライト、ついてますか―問題発見の人間学作者: ドナルド・C・ゴース,G.M.ワインバーグ,木村泉出版社/メーカー: 共立出版発売日: 1987/10/25メディア: 単行本購入: 53人 クリック: 509回この商品を含むブログ (188件) を見る 副題に「問題発見の人間学」とある…

【読書メモ】 孫社長のむちゃぶりをすべて解決してきた すごいPDCA

孫社長のむちゃぶりをすべて解決してきた すごいPDCA―――終わらない仕事がすっきり片づく超スピード仕事術作者: 三木雄信出版社/メーカー: ダイヤモンド社発売日: 2017/02/10メディア: 単行本(ソフトカバー)この商品を含むブログ (3件) を見る 孫社長の右腕…

【読書メモ】スクラム現場ガイド - スクラムを始めてみたけどうまくいかない時に読む本-

スクラム現場ガイド -スクラムを始めてみたけどうまくいかない時に読む本-作者: Mitch Lacey,安井力,近藤寛喜,原田騎郎出版社/メーカー: マイナビ出版発売日: 2016/02/27メディア: 単行本(ソフトカバー)この商品を含むブログ (2件) を見る 本書は副題の通…

【読書メモ】モチベーション革命

モチベーション革命 稼ぐために働きたくない世代の解体書 (NewsPicks Book)作者: 尾原和啓出版社/メーカー: 幻冬舎発売日: 2017/09/27メディア: Kindle版この商品を含むブログ (2件) を見る 生まれた時から必要なモノが揃っている環境で育った世代が社会の中…

【読書メモ】伝え方が9割

伝え方が9割作者: 佐々木圭一出版社/メーカー: ダイヤモンド社発売日: 2013/03/01メディア: 単行本(ソフトカバー)購入: 2人 クリック: 22回この商品を含むブログ (28件) を見る 新年度が始まるということで新社会人向けの本としても紹介されているこの本で…

【読書メモ】イシューからはじめよ

イシューからはじめよ―知的生産の「シンプルな本質」作者: 安宅和人出版社/メーカー: 英治出版発売日: 2010/11/24メディア: 単行本(ソフトカバー)購入: 48人 クリック: 660回この商品を含むブログ (144件) を見る 知的生産の名著ということで以前からスト…

【読書メモ】カイゼン・ジャーニー

カイゼン・ジャーニー たった1人からはじめて、「越境」するチームをつくるまで作者: 市谷聡啓,新井剛出版社/メーカー: 翔泳社発売日: 2018/02/15メディア: Kindle版この商品を含むブログを見る DevLove関西の発刊イベント に参加する予定なのでそれまでに読…

【読書メモ】プロフェッショナルマネジャー

プロフェッショナルマネジャー作者: ハロルド・ジェニーン出版社/メーカー: プレジデント社発売日: 2004/05/15メディア: 単行本購入: 15人 クリック: 95回この商品を含むブログ (53件) を見る 久々にガチの経営本を読んでみた。アメリカのITT社をコングロマ…

【読書メモ】仕事は楽しいかね?

仕事は楽しいかね? (きこ書房)作者: デイル・ドーテン出版社/メーカー: きこ書房 発売日: 2015/01/20メディア: Kindle版この商品を含むブログ (4件) を見る Amazon Primeの読み放題対象になっていたので読んでみた。初版は10年以上前なので改めてまとめるま…

【読書メモ】SCRUM BOOT CAMP THE BOOK

SCRUM BOOT CAMP THE BOOK作者: 西村直人,永瀬美穂,吉羽龍太郎出版社/メーカー: 翔泳社発売日: 2013/02/13メディア: 単行本(ソフトカバー)購入: 5人 クリック: 13回この商品を含むブログ (33件) を見る 年末に読み直したので読書メモとしてまとめます。実…

Web系エンジニアのSwift学習ことはじめ 2018

年明けに書いたとおりSwiftの学習を始めてみた。いきなり何かのアプリを作ってみてもいいのですが、モバイルアプリ開発全般の中でのSwiftやiOSアプリ開発の現状を知ることを重視したいためまずはきちんとSwift言語を学習してみることにした。丸腰の初心者がi…

【読書メモ】自分の小さな「箱」から脱出する方法

自分の小さな「箱」から脱出する方法作者: アービンジャーインスティチュート,金森重樹,冨永星出版社/メーカー: 大和書房発売日: 2006/10/19メディア: 単行本(ソフトカバー)購入: 156人 クリック: 3,495回この商品を含むブログ (418件) を見る この本の実…

怒りのマネジメント

eb.store.nikkei.com 特集2 怒りのマネジメントが決め手 ”ブチ切れない” リーダー チームを率いるリーダーとして怒りをコントロールするスキル=「アンガーマネジメント」をしましょうという話。この特集ではアンガーマネジメント診断をしてリーダーとしての…

【読書メモ】現場で役立つシステム設計の原則

現場で役立つシステム設計の原則 〜変更を楽で安全にするオブジェクト指向の実践技法作者: 増田亨出版社/メーカー: 技術評論社発売日: 2017/07/05メディア: Kindle版この商品を含むブログ (2件) を見る 毎朝15分の読書会で本書を読んだ。現場で役立つという…

エンジニアと思いやり

ec.nikkeibp.co.jp 最近エンジニアにとって一番大事なのは思いやりではないかと思うシーンが多くあって色々考えていたところでこの記事を読んだ。記事では顧客に対する視点で述べられているがこれは同じチームのメンバーや社内の関係者にも言えることだと思…

【読書メモ】教える技術

行動科学を使ってできる人が育つ! 教える技術作者: 石田淳出版社/メーカー: かんき出版発売日: 2011/06/21メディア: 単行本(ソフトカバー)購入: 4人 クリック: 33回この商品を含むブログ (19件) を見る マネジメント分野でよく取り上げられる行動分析学を…

【読書メモ】トヨタのカタ(第4部以降)

トヨタのカタ 驚異の業績を支える思考と行動のルーティン作者: マイク・ローザー(Mike Rother),稲垣公夫出版社/メーカー: 日経BP社発売日: 2016/01/22メディア: 単行本(ソフトカバー)この商品を含むブログ (4件) を見る 約400ページある書籍の後半について…

【読書メモ】トヨタのカタ(第3部まで)

トヨタのカタ 驚異の業績を支える思考と行動のルーティン作者: マイク・ローザー(Mike Rother),稲垣公夫出版社/メーカー: 日経BP社発売日: 2016/01/22メディア: 単行本(ソフトカバー)この商品を含むブログ (4件) を見る 「カンバン仕事術」でも紹介されて…

【読書メモ】UNIXという考え方

UNIXという考え方―その設計思想と哲学作者: Mike Gancarz,芳尾桂出版社/メーカー: オーム社発売日: 2001/02/01メディア: 単行本購入: 40人 クリック: 498回この商品を含むブログ (144件) を見る 今年の夏休みの宿題として読もうと思ったものの休み中に読みき…

【読書メモ】カンバン仕事術

カンバン仕事術作者: Marcus Hammarberg,Joakim Sundén,原田騎郎,安井力,吉羽龍太郎,角征典,?木正弘出版社/メーカー: オライリージャパン発売日: 2016/03/26メディア: 単行本(ソフトカバー)この商品を含むブログ (7件) を見る カンバンを導入して取り組む…

【読書メモ】実践 自分の小さな「箱」から脱出する方法

実践 自分の小さな「箱」から脱出する方法作者: アービンジャー・インスティチュート・ジャパン監修出版社/メーカー: 大和書房発売日: 2008/02/21メディア: 単行本(ソフトカバー)購入: 3人 クリック: 175回この商品を含むブログ (34件) を見る この本は同…